1. HOME
  2. 深く淡く霧島日和

深く淡く霧島日和

社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/05/29)

知っていますか、ワーロン紙    平成30年5月20日

 

 

 

ワーロン紙ってご存知ですか?

だいぶ普及してきたので、ご存じの方も多いかと思いますが

ワーロン紙は、簡単に説明すると【強化障子紙】のことで

障子紙(和紙)の風合いはそのままで、丈夫で破れにくいのが

特徴で、品物によっては防炎性能もあったりします。

 

↓ワーロン紙

ワーロン紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目では全然わかりません。。。

 

 

特殊な紙なので、障子への貼り方も普通の障子紙とは異なり

専用ボンドもしくは、両面テープ(障子桟幅の専用テープ)を

使用します。

 

私は両面テープで貼れると知って『自分でも出来る』と思って

しまい、さっそくシートとテープを購入してしまいました。

 

貼替えは、障子紙を剥がして洗うまでは一緒です。

 

よ~く乾かしたら、両面テープをすべての桟に貼って

 

両面テープ

 

 

 

 

 

 

 

 

巻いているシートをゆっくり戻せば完成です!

 

 

ああっ!!

完成写真を撮影するの忘れた~~~~

 

 


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/05/12)

急に暑くなったので    平成30年5月10日

 

 

 

GWが終わったかと思ったら、急に雨続きの天気で

しかも、肌寒い・・・

 

何を着ればいいのか、迷いますが

とりあえずインナーを厚手のシャツにしてみました

その判断は見事に外れ、雨上がりの日差しと湿度のせいで

早々、薄手のTシャツに着替える始末。

 

この寒暖の差、体にこたえます。。。

 

これからの季節にそなえ、手元にある うちわ を

リメークしてみようと思います(でも最終的には、エアコンを

頼ります)

 

元の うちわ がありまして

うちわ

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事で余ったシートをハサミで切って、貼り付けたら

はい出来上がり~

 

うちわ2

 

 


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/05/12)

バリアフリー 段差解消工事  平成30年4月30

 

 

 

新築住宅におけるバリアフリーという言葉は、すっかり定着していますが

ひと昔前の住宅では、小さな段差がいたるところにあります。

たとえば、室内の出入り口

 

段差2段差

 

 

このような段差も当時は、下枠もしくは敷居と呼ばれ

出っ張って取付けられているのが当然でした。

 

でも、ご高齢の方

特に室内で杖や補助カートなどを利用される人にとっては

ジャマな段差以外の何物でもありません。

 

そんな段差も、簡単な大工工事で

バリアフリー敷居に交換することが出来ます!

 

段差解消

 

 


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/04/24)

てんこ盛りです!   平成30年4月20日

 

 

 

工事をすると必ず発生するのが、ゴミ(産廃)です。

軽トラックに積んで運搬するのですが、昨日搬出した

ゴミは思いのほか多くて、気が付いたら荷台がすごい事に!!

 

てんこ盛り!

 

一般的に、ご飯を山のように盛ることをいいますが

そう表現した方が、伝わりやすいでしょう。

 

注:過積載ではありません

 

軽トラゴミ


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/04/17)

なんともいえない気持ちになるのですよ。。。   平成30年4月10日

 

 

ヒノキ花粉の影響で、いまいち体調が優れない私。

眼がかゆくても掻けない、そんなツライ状況を我慢していたときに

眼を疑うような光景が飛び込んできました!

 

まずはこちら↓

 

売り出し現地

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見、なんの変哲もない更地(売り出し現地)

でも この土地を見渡すと、変なものがあることに

気が付きます。

 

 

お判りいただけましたか?

 

 

これです↓

 

レンジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売り出し現地に、電子レンジが不法投棄されています。

 

他社さんの現場ですが、どうして捨てるかな~~って

見ていて悲しくなりました。

 

不要になったものを捨てるのは、普通の事ですが

昨日まで、生活の一部として使用していた物を、ポイッと

不法投棄してしまう心情 理解出来ません。

 

私は無宗教ですが、日本には日本人にしか理解が出来ない【神道】と言う考え方があります。

そう、物にも魂が宿るんですよ。

 

そう考えると、なんとも言えない気持ちになるのですよ。。。

 

 

 


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/03/30)

簡単にみえるのですが  その2     平成30年3月30日

 

 

3月10日の続きです。

http://www.kirishimahome.co.jp/news/4903

 

新しい面付シリンダー錠に交換です。

シリンダー錠と言っても、複雑な鍵形状ではなく

簡単なものです。

扉が木製建具なので、新しい取付け穴を開けまして

 

20180324_113740

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい鍵穴は前回ブログのとおり、穴ひとつずれます。。。

このまま取付けると、古い穴がミス穴のように残ってしまいます。

このような穴を既製品でカバーすることは出来ないので

ステンレス板を加工して

ボロ隠しすることにしました。

 

20180324_120355

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステンレスのヘアライン仕上げなので、それなりには

見えるのかなと思います。


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/03/24)

胸熱です。      平成30年3月20日

 

 

 

ご存知の方もいると思いますが、うちの会社

全面ガラス張りなので、道路から会社の中が丸見えです。

夜になると、外は暗く中は明るい状態なので

さぞ目立つのでしょう。。。

 

夜仕事をしていたら(注:そんなに遅くはない夜です)

 

コン、コンッ!

ガラスを叩く音がします。

 

外を見ると、お向かいのクリーニング屋さんのご主人が

立っています。

 

『遅くまで仕事すると体壊すよ!』

 

と言って、差し入れにノンアルビールとお菓子を差し入れて

くれました。

 

ノンアル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ありがとうございます』

 

変な気を使わせてしまい申し訳ない気持ちと、嬉しさで

胸が熱くなりました!

 

たしかに遅くまで働いていますが

 

私が朝のんびりしている時間には、配達の準備をしていて

私が出勤する頃には、配達に出ているクリーニング屋さんの

方が立派です。

 

ご自愛下さい。

 

 

 

 

 


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/03/15)

簡単にみえるのですが。。。   平成30年3月10日

 

 

早いもので3月

寒さが和らいだと思えば、花粉が飛散し始めて

辛いです・・・。

 

それはさておき

木製の玄関ドアの鍵を無くしたので、交換してほしいとの

ご相談がありました。

 

補助錠なので構造はシンプル

 

20180309_10231020180309_102300

 

 

室内側からビスを外して、同等品をセットすれば簡単に

交換出来そうです。 

 

バックセット寸法を確認して、建具屋さんに相談

簡単に思っていたのに、建具屋さんの回答は。。。

 

この鍵穴の位置に収まる鍵がないとのこと!!

 

同等品はあっても、穴の位置を合わせると

デットボルトの長さが合わなくなるので、鍵が

掛けられないそうです。

 

どうしよう??

 

簡単そうに見えても、商品がないとどうにもなりませんね。。。


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/02/20)

平成30年2月20日   水が出ない!!

 

 

まだまだ寒い日が続きます。

今年は氷点下の影響で、凍結の相談が多いです。

先日も外水栓から水がチョロチョロ出ているとの相談がありました。

水道水なら早急に修理しないといけませんが、その外水栓は

井戸水を利用していたので、ポンプの電源を抜いてとりあえず水漏れは

納まりました。

修理するまでの間は、不便ですが漏れ続けているよりは良いと思います。

 

その数日後ですが、お客様から

『コンセントを差して水を出そうとしたら、水が出ない』

との連絡がありました。

 

凍結?

何?、何っ??

 

まずは現場に急行!!

 

古い機械だけに、故障も考えましたが

コンセントを差すと、モーター音はするので故障ではなさそうです。

 

どうしたものか??

専門家でもないのに原因が分かるはずがありません、あ~っ どうしよう。。

でも、無い知恵しぼったら出てきました!

めずらしく(笑)

 

それは『呼び水』です。

 

もしかしたら、配管内の水が抜けてしまって空気が入ってしまうと

吸い上げが出来ないことを思い出しました(たしか新設の場合も

呼び水をしていたと思います)

 

さっそく、ポンプの注水口を空けて

 

20180216_171035

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この真中に穴に、水を注いでみます。

ジョウロの水が、どんどん吸い込まれていきます

あっという間に、ジョウロの水も空になってしまい

満水ではないけど、電源を入れて蛇口をひねって

みます。

 

なんと

 

20180216_171948

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出ました水!!

 

ばんざ~い

 

 


社員ブログ【霧島日和】更新しました! (2018/02/10)

リサイクルです。   平成30年2月10日

 

 

 

車の中で飲み終えた、空き缶やペットボトルの処理は人それぞれ

ですが、私はだいたい次の飲み物を購入するときに捨てる事に

しています。

 

先日、セブンイレブンで不思議な物を発見してしまいました。

 

 

ペットボトル回収

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑セブンイレブンに設置されていた、リサイクルマシーンです。

どうやら電子マネーのnanakoを使用して、ペットボトルを回収して

おまけにポイントも貯まるみたいです!!

 

おお~っ!

 

ゴミをすててお金が貯まるなんて、なんて素晴らしい~~

 

でも、1円貯めるのに何本必要なんでしょう??

気になる・・・

 

ネット検索してみたら、500ポイントで50円だそうです。

500ポイントは本数換算すると250本分!!

 

考えがあまかった。。。

 

 

 


3 / 1412345...10...最後 »

カテゴリー

最近の記事

  • 住まいのメンテナンス便り
  • 社長の独り言
  • 霧島日和
  • 霧島日和
  • 相続士について
霧島ホーム株式会社

〒188-0003
東京都西東京市北原町1-39-7(地図
TEL: 042-439-5670
FAX: 042-439-5671

[営業時間] 9:00~18:00

[定休日] 水曜日

[宅地建物取引業]
東京都知事(3)第87773号

[建設業許可]
東京都知事(般-25)第130374号

[設計事務所登録]
二級建築士事務所
東京都知事 第15078号

会社概要