施工事例
  1. HOME
  2. 施工事例

施工事例

注文住宅(H様邸) (2016/08/19)

 

 

ひばりヶ丘駅そばのH様の注文住宅が完成しました。

最初に建築の相談をいただいたのが一昨年の10月。

その時のご希望が3台分の駐車スペースの確保・・・。

その後、約1年の時間をかけてH様と打ち合わせを重ねプランを

練り上げ、今年初めに着工し、6月に無事竣工となりました。

 

そのH様邸の外観が下の写真。

DSCF3990(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3階建てにすることで3台分の駐車スペースを確保しました。

間取りは4LDKです。

 

下の写真は玄関へのアプローチ階段。

DSCF4020(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その玄関を入ったホールの階段下には引き出し式の収納を

設けました。

DSCF3987(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引き出しを開けると、こんな感じです・・・。

DSCF3988(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて2階のキッチン。

キッチン廻りの壁はモザイクタイル貼り。

床もテラコッタ調のタイル仕上げです。

DSCF3978(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、2階のトイレと手洗いの床もタイル貼り。

DSCF3983(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF3982(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに施主のH様の想いが込こめられたものをご紹介・・・。

それは遊具。

 

H様と打ち合わせを重ねる中で、「子供たちが楽しめる家に

したい・・・」という願いから、室内にいくつかの遊具を

設けました。

それが下の写真。

 

先ずは、うんてい。

DSCF4005(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にボルダリング用の壁。

DSCF4007(圧縮版)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ハンモック。

DSCF4006(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの写真の中で遊んでいるのは施主のH様のお子様たち

です。

 

H様のお子様たちが楽しい家だと感じてくれたら、私たちも

嬉しい限りです。

 

 

 

 

 

 


浴室リフレッシュ (2016/03/11)

 

 

リフォーム工事の相談で多いのは、やっぱり水廻り設備の交換・・・。

機能的で綺麗なキッチンで料理をしたり、清潔なお風呂に入りたいというのは

誰もが思うことです。

ただ、キッチンを交換したり、浴室を改修したりするのは大掛かりな工事と

なるので、それなりの出費も必要・・・。

 

そこで、今回は浴室を安価で綺麗にするリフレッシュ工事の施工事例をご紹介

します。

浴室の改修工事をご検討中の方は、必見!です。

 

まず、リフレッシュ工事とは・・・、既存浴室の天井や床・壁、浴槽をその

ままの状態で、その上から塗装やシート、パネルを貼って、綺麗にするとい

うものです。

弊社では浴室改修の相談をされるお客様には、まず、リフレッシュ工事をご提

案しています。

その理由は、リフレッシュ工事の方が改修工事よりも安いし、工期も早いから。

それでいて施工後は、これまでの浴室が一変して、まるで新品のように生まれ

変わります。

どれだけ変わるかというと・・・、こんな感じです。

 

先ずは施工前。

マンションのユニットバスです。

DSCN1279(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、リフレッシュ工事後。

DSCN1301(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この工事では、浴槽と腰下の壁は塗装して、腰上の壁と床にはシートを貼り

ました。

したがって、浴室内の床・壁・浴槽の全てをリフレッシュ。

このように全てをリフレッシュすれば、当然、見た目も大きく変わりますが、

改修工事より安いといっても、それなりの費用がかかります。

でも、リフレッシュ工事では気になる部分だけを施工することも可能です。

 

例えば・・・、床だけを施工の場合。

床だけがずいぶんと傷んでいます・・・。

)001(圧縮版

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傷んだ床の上からシートを貼って、リフレッシュ工事完了。

DSCF3065(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じく床のリフレッシュを施工の別の現場。

こちらも床がかなり傷んでいます。

施工前(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傷んだ床にシートを貼った施工後。

見違えるほど、綺麗になりました。

施工後(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、浴槽だけ塗装の場合。

浴槽のふちの汚れが目立ちます。

020(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーの浴槽をタイルと同系の色に塗装しました。

塗装に合わせて汚れも落として、新品同様の浴槽に生まれ変わりました。

019(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように気になる部分だけを施工したり、予算に合わせて施工する部分を

決めたり出来るのもリフレッシュ工事のメリットです。

そして、工事に合わせて床、壁、浴槽内の割れや傷、汚れも補修するので、見た

目だけでなく耐久性も一緒にリフレッシュされるので、まさに一石二鳥・・・。

また、塗装やシート、フィルムはお客様のお好みの色をお選びいただけるので、

自分好みのお風呂に変身させることもできます。

 

リフレッシュ工事は、在来の浴室・ユニットバスに関係なく、ほとんどの浴室に

施工できます。

浴室の改修をお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

 

その他にも洗面化粧台のボウルのリフレッシュも可能です。

ひびや割れが入っているボウルも補修して塗装すれば、見違えるほど綺麗になり

ます。

良いことづくめのリフレッシュ工事、お勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


分譲住宅 (2016/03/06)

 

昨年建築し、すでに引き渡し済みの分譲戸建ての紹介です。

先ずは、外観。

片流れの屋根が特徴的なシャープな印象を与える建物です。

DSCF3158(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に室内。

先ずは、玄関。

DSCF3159(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、玄関ホール。

ホールの床は真っ白のタイル仕上げです。

DSCF3160(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階には洋室が3部屋とトイレ。

その内の1部屋。

DSCF3164(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段を上がって、2階ホール正面の目の前の扉を開けるとLDK。

勾配天井になっているので、天井が高く、とにかく明るい。

DSCF3178(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LDKの奥からキッチン方向を見たのが下の写真。

高いところに取り付いたサッシから光が差し込んで、眩しいくらいの明るさです。

写真の奥はキッチン。

そのキッチン上はグルニエになっていて、小窓が付いています。

DSCF3176(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのグルニエの小窓から見下ろしたLDKが下の写真。

天井が高いことを実感します。

DSCF3174(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、グルニエの下のキッチン。

キッチン前の壁は、お洒落なモザイクタイル貼り。

白い扉とカウンタートップのキッチンに紺色のガラスモザイクが映えます。

DSCF3172(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチン前に立って、リビング方向を見たのが下の写真。

向こう側正面の壁はモザイクタイルと同じような色のアクセントクロス。

左側に見える扉は、和室への入口です。

DSCF3173(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LDKとつながっていて使い勝手のよい和室の大きさは4.5帖。

畳はヘリがなく、半畳サイズの琉球畳です。

DSCF3177(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水廻りは、まとめて紹介。

先ずは、浴室。

DSCF3167(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、洗面化粧台。

DSCF3166(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、トイレ。

タンクレスのトイレ便器なので、壁面に手洗いが付いています。

DSCF3171(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、外構の紹介。

先ずは、玄関前の門柱と花壇。

DSCF3181(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、南側の庭の入口部分の門柱と花壇。

紅葉している木は、ハナミズキです。

DSCF3182(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新築分譲住宅として販売したこの物件は、建物完成後、すぐに成約しました。

購入いただいたI様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ウッドデッキ工事 (2016/02/13)

 

昨年、ある保育園の園庭にウッドデッキを新設する工事を

行いました。

 

ウッドデッキの材料は色々ありますが、材料によっては

メンテナンスが大変だったり、長い目で見れば腐るのは

避けられないものだったり・・・、かといってエクステ

リア商品の人工木材だと価格が高くなってしまうし・・・、

ということで弊社ではいつもセランガンバツという材料を

お客様にご提案し施工しています。

 

セランガンバツは東南アジアに生育する樹木で、耐久性と

強度に優れており、ウッドデッキには適した材料です。

そんな訳で今回もそのセランガンバツを使っての施工と

なりました。

20151015_165516
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真が完成したものです。

園庭にある大きな木を囲むように七角形?のウッドデッキを

設けました。

高さも園児たちに合わせて低くなっています。

 

工事中は園児たちが集まってきて、大変だったようですが、

無事に完了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


住宅改修工事(T様邸) (2015/10/22)

 

弊社が所有者様より売却を任されていた中古住宅を近所の方が購入し、

その建物のリフォーム工事を依頼されました。

建物は築40年の中古住宅で、見た目はこんな感じです…。

050(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、室内はこんな感じ…。

005(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然、それなりに傷んでいるし、古臭さは隠せません。

 

お客様のリフォーム工事に対するご希望は、「間取りは大きく変え

ずに、古さを感じさせないようにと…」というもの。

お客様と打ち合わせを重ねた結果、リフォーム工事の内容は多少の

間取り変更の他、以下の通りに決定。

  ・外部塗装(屋根・外壁他)

  ・玄関ドア交換

  ・サッシ交換

  ・鉄製のベランダをアルミ製のものに交換

  ・床をフローリングに貼り替え

  ・クロス貼り替え(天井・壁)

  ・外構工事(塀の積み替え等)

 

かなり大掛かりな工事となりましたが、工事は無事に終了しました。

工事完了後の現地はこんな感じです…。

 

先ずは外観。

DSCF3156(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭の写真と比べると外壁の色はもちろんですが、ベランダ屋根、

サッシの他、ブロック塀が変わっているのが分かると思います。

 

次に室内。

016(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも冒頭の写真と比べるとフローリング、壁クロス、サッシ、

室内ドアが変わっています。

 

その他、玄関はこんな感じ…。

ドア交換前と交換後。

051(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドアの交換と合わせてポーチを大きくしてタイルを貼った他、

門柱を積み替え、外壁と同じ色に塗装して、新たなポストを

設置しました。

DSCF3151(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内の階段も変わりました。

下の写真は工事前のもの。

この階段の上に新しい階段材を被せました。

 

016(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが下の写真。

階段を架け替えるとなると工事も大変だし、費用もかさんで

しまいますが、これであれば安く上がります…。

018(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上のように工事前とはまるで違う建物に変わりました。

T様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 


注文住宅(U様邸) (2015/01/22)

 

会社そばの注文住宅U様邸が完成しました。

建築地は下の写真のように細長い敷地形状の上、前面道路も

商店が立ち並ぶ通りで、車や人の往来が多かったため、足場の

組立・解体や基礎工事のコンクリート打ち、上棟の時などは大変

でしたが、何とか無事に竣工しました。

001(HP用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、そんな工事中の様子です。

まずは、配筋検査の様子。

001(HP用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に配筋検査に合格後の耐圧盤のコンクリート打ちの様子。

)018(HP用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、基礎工事が完了した後の土台敷きと1階の床板敷き。

012(HP用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

004(HP用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備が整って、いよいよ上棟です。

003(HP用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上棟後は、しばらく木工事・・・。

今回の建物は3階建てで構造計算に基づき構造設計されているため、

構造上重要な耐力壁や接合金物がその図面の通りに施工されている

かが重要です。

下の写真は上から筋違の施工状況、柱とホールダウン金物の緊結

状況、横架材同士の羽子板ボルトの緊結状況です。

014(HP)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(HP)006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

010(HP)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、それらの施工が完了したら、検査です。

下の写真が検査中の様子。

005(HP)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで工事は順調に進行し、建物が竣工。

竣工検査にも合格し、U様への引き渡しも無事に終了しました。

以下、竣工建物です。

 

まずは外観。

1階がビルトインガレージになっている3階建て住宅です。

(HP)009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(HP)010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に内部。

まずはキッチン。

(HP)002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのキッチン前のLDK。

(HP)003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして浴室と洗面化粧台。

(HP)008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(HP)008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にトイレ。

   (HP)006 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事中は狭いアパートで仮住まいをされていた施主のU様は、建物

の竣工後すぐに引っ越され、新年は新居で迎えられました。

U様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


東久留米市学園町 分譲住宅新築 (2014/06/19)

東久留米市学園町で建築の建売住宅が完成しました。

以下、完成した建物の外観と内部の様子です。

 

まずは外部から。

玄関前の門柱です。

005(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、玄関ドア。

006(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観はこんな感じです。

南西側が道路に面しているので、日当たりは良好。

そして、車2台の駐車が可能です。

2)039(アイキャッチ用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて内部の様子。

まずは、玄関ホール。

玄関だけでなく、廊下も白いタイル張りです。

042(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、LDK。

LD側からキッチンを見た様子。

002(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反対にキッチン側からLDを見た様子。

対面型の明るいキッチンです。

004(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、キッチン。

食洗機とIHヒーターがついて機能的です。

キッチン横には勝手口もあって便利です。

005(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に浴室。

1坪タイプのゆったりサイズです。

008お風呂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、洗面化粧台。

三面鏡とシャワーホースが付いて機能性抜群。

床は真っ白なタイル仕上げで、清潔感のある洗面室です。

007(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水廻りの最後はトイレ。

タンクレスタイプの真っ白な便器に、白いタイル張りの床で

清潔感があって、明るいトイレです。

012(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に2階の洋室。

7.5帖の大きさでベランダとグルニエが付いた主寝室です。

日当たりは抜群です。

016(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、竣工検査にも合格しました。

これで建物完成です。

工事の協力業者の皆さん、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東久留米市学園町で建売住宅を建築中です。

現場は既に上棟し、工事は順調に進行中。

以下、基礎工事の様子をまとめました。

 

まずは、建物の配置を決めて、根切りを行っている様子。

006(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、根切りが終わって、割栗石を敷いた様子です。

ここに防湿シートを敷いて、捨てコンクリートを打った後、鉄筋を

組みます。

007 (2)(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下の写真が、鉄筋を組んだ様子です。

この後、耐圧盤のコンクリートを打ちます。

ただし、その前に検査機関による配筋検査を受けて、それに合格

しないといけません。

001 (2)(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋検査に合格した後、耐圧盤のコンクリートを打ちます。

その後、基礎の立ち上がり部分にコンクリートを流すため、型枠を

組みます。

下の写真は、その型枠を組んだ様子。

007(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

型枠を組んだ基礎の立ち上がり部分に再びコンクリートを打って、

数日養生した後、型枠をばらして基礎工事は完了です。

001(圧縮版)

 

 


注文住宅(K様邸) (2014/01/26)

三鷹市の注文住宅K様邸が完成しました。

以下、完成写真です。

 

 

まずは外観。

外壁は白いサイディング張りです。

005(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、LDK。

正面がキッチンで、対面型です。

009(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのキッチンから見たLDK。

正面はテレビボードです。

019(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機能的で解放感あるキッチン。

011(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階への階段はLDKの中にあり、お洒落なオープンタイプです。

010(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にトイレ。

正面の壁はタイル張りです。

016(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事は昨年末に完了し、施主のK様も新居でお正月を

お迎えになりました。

K様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築中の様子です。

 

上棟も完了し、現在木工事中です。

先日、構造の検査も無事に合格しました。

下の写真は上棟の様子です。

003 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎工事が完了し、土台敷きを行っています。

 

001(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、基礎工事中の様子です。

基礎工事完了しました。

 

001 (6)(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋完了しました。

この後は型枠を組んで、立ち上がり部分のコンクリート打ちです。

001 (2)(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耐圧盤のコンクリート打ちが完了しました。

コンクリートの上に防湿フィルムを敷いているところです。

 

001 (4)(圧縮版)

 

 

 


店舗改修工事(美容院) (2013/11/30)

早稲田鶴巻町で施工していた店舗改修工事が完了しました。

 

 

下の写真は改修工事完了後の様子。

まずは、店舗入口から見た店内の様子。

白と黒を基調としたモダンな店内に変わりました。

格子の間仕切壁がお洒落です。

004 (3)(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にシャンプー台。

黒のモザイクタイルを貼った壁が廻りを囲います。

005 (2)(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、カットスペース。

ガラス張りのため明るい店内です。

003 (3)(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、カット台の反対側に設けた待合カウンター。

幅広の黒いカウンタ‐を設置して、ゆったりとした

スペースが確保されています。

006 (2)(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、参考までに改修工事前の様子。

店舗入口から見た店内です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、店舗内から入口方向を見たもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前は事務所として使っていたようで、改修工事によって

ずいぶんと雰囲気が変わりました。

改修工事が完了した現在は開店の準備中。

新たな美容院のオープンは12月上旬の予定です。

 

 

 

 

 

 


住宅改修工事(N様邸) (2013/11/04)

杉並区で施工の住宅改修工事の室内工事が完了しました。

 

床は階段も含めて総タイル貼り、LDKは天井を少しでも

高くするために鉄骨の梁を見せる仕上げにするなど、

大変な工事でしたが、きれいに仕上がりました。

その工事完了後の室内を紹介します。

 

まずは、玄関から。

白を基調とした室内に赤のドアが引き立つ玄関で、写真の

左側には収納たっぷりのシューズクロークも付いています。

032(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

035(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にLDK。

キッチンからリビング側を見た様子。

真っ白いタイルの床は床暖房付き。

表し仕上げの鉄骨梁はシルバーに塗装しました。

027(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反対にリビングからキッチン側を見た様子。

吊戸棚のない、開放的で明るいキッチンです。

036(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、機能的で清潔感のあるキッチン。

食洗機付きです。

041(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下の写真はLDK外のホール。

正面の白いドアがLDKのドアで、横に透明ガラスの入った

明かり採りのスリットがおしゃれです。

赤いのはトイレドアで、玄関ドア同様に赤が白ベースの

室内に引き立ちます。

025(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に水廻り。

浴室と洗面化粧台です。

015(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

016(圧縮版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、施主のN様のお引越しが無事に完了。

N様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


1 / 212

カテゴリー

最近の記事

  • 住まいのメンテナンス便り
  • 社長の独り言
  • 霧島日和
  • 霧島日和
  • 相続士について
霧島ホーム株式会社

〒188-0003
東京都西東京市北原町1-39-7(地図
TEL: 042-439-5670
FAX: 042-439-5671

[営業時間] 9:00~18:00

[定休日] 水曜日

[宅地建物取引業]
東京都知事(3)第87773号

[建設業許可]
東京都知事(般-25)第130374号

[設計事務所登録]
二級建築士事務所
東京都知事 第15078号

会社概要