霧島ホームのこだわり

霧島ホームの特徴は、不動産業者でもあり、建築業者でもあり、設計事務所でもあること…。そして、地域密着営業を心掛けていること…。
これまで地域住民から不動産の売却や購入はもちろん、注文住宅の設計や施工、住宅の増改築等、多くの依頼が寄せられてきました。そして、最近は不動産の相続や賃貸活用、空家に関する相談を受けることも増えてきました。
でも、最も多いのはドアの建付けが悪くなった…とか、水道の蛇口から水が漏れている…など、日々の生活上で発生する小さな不具合の修理依頼です。
私たちは創業から今日まで、住まいに関する依頼や相談はどんなことでも対応することを心掛け、活動してきました。
それは今後も変わることのない私たちの想いです。

不動産の活用や空き家に関する相談

不動産を相続したが、売却するのと活用するのと、どちらが有利なんだろう?、
所有している不動産を賃貸住宅や駐車場等で有効活用したい…、
アパートを所有しているが、入居者がなかなか決まらない…、
実家が空き家状態になっており、心配…、
所有する不動産に関する悩みや困ったこと、分からないことがあれば何でもご相談ください。

こんなご相談いただきました!

たくさんのご相談ありがとうございます!

霧島ホームでは不動産の売買、住宅の建築リフォーム、相続のご相談など様々なご相談を受け付けております。

「家族信託」のメニューを追加しました
お知らせ 相続関係

「家族信託」のメニューを追加しました

「家族信託」という制度をご存知でしょうか? 高齢化が急速に進む現代において、認知症発症時の有効な対策として注目されている制度です。 弊社は「家族信託」に積極的に取り組んでいます。 詳しくこちらからどうぞ↓↓↓ https://www.kirishimahome.co.jp/family-trust/
こんな相談をいただきました!№3
不動産関係

こんな相談をいただきました!№3

≪相談事例-3≫ 所有する不動産を売却しようと考えているが、そこは現在貸家として活用しており、賃借人が居住している。そのような物件でも売却することは出来ますか・・・?   物件を確認したところ、建物の築年数が古く、メンテナンス状況も決していいとは言えない状態だったので、賃借人付きのままオーナーチェンジでの売却は困難で あると判断し、賃借人に退去してもらって、売地と...
こんな相談をいただきました! №2
空き家活用関係

こんな相談をいただきました! №2

≪相談事例 №2≫ 親が亡くなった3年前から空き家として放置したままの相続した住宅を有効活用しようと思い、 いくつかの不動産会社に相談したところ、どの会社からも水廻りの交換や壁紙の貼り替えなどを 行った上で貸家としての活用を提案され、100万円以上の金額の工事見積もりを提示されたが、 そんなに費用をかけずに活用する方法はありませんか…?   相続した住宅を確認した結果、壁...
こんな相談をいただきました!№1
その他

こんな相談をいただきました!№1

≪相談事例 №1≫ 経営している会社が所有する建築基準法外の通路に面する不動産を担保として、運転資金の融資を取引銀行に相談したところ、 再建築できない現状のままでは融資は難しいと断られてしまったが、この物件を再建築できるようにすることは出来ますか…?   物件を調査した結果、建築基準法第43条のただし書き許可を得ることが出来そうだったので、それなりの費用と時間を要するが、 ...
ページトップへ